はじめてのいちろくよんいじり

ALFA164QVの整備記録ですが何かの役に立てれば・・・!?

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

QVエンジンの移植

モノクロQV移植エンジンweb

164O,C中部のSさんが長らく大切にされていたシルバーのQVから166MTに乗り換えられたのは先刻ご存知の事と思いますが・・・。


しかし、この話にはつづきがありました。


同じ164QVオーナーの164O,C東日本のTさんは常々気にされていた「17年、20万キロ走行によるエンジンの不調とエンジンを今後オーバーホールすべきか」という悩みを抱えていました。
そこへSさんのQVの乗り換えに際して、その後のQVをどうするかというのがあったのです。


TさんもSさんも私より、ずっと長く164QVを大切に乗り続けて来られた大先輩です。

SさんとTさんはいろいろと話をされたのだと思います。
結果、SさんのQVエンジンをTさんのQVに乗せ換えする事になったのです。
SさんのシルバーQVのエンジンはフルオーバーホールにクランクシャフト等のバランス取りが施されており、ものすごく軽い吹き上がりを示すらしいし、OH後5万キロしか走行していないので状態がとても良い筈です。


乗せ換え作業は中部メンバーが多数行き着けとしているアウトフィチーナRMで行われました。

急遽、盆休み明けに急ピッチで作業が行われたようです。

新生Tさん黒QVはSさんのQVエンジンが搭載され、生まれ変わったものとなるのです。




SさんのQVは今後Tさんの164QVで生き続け、活かされる訳でSさんもTさんの黒QVを見る度に思い出すでしょう。
こういった話は同じオーナーズクラブ内での付き合いの中で培ってきたモノがあるから出来るのです。


今度TさんのQVに出会うことがあったら、じっくりと見てあげてください。


9月8日  追記

続きを読む
スポンサーサイト
  1. 2009/08/22(土) 14:03:01|
  2. ALFA164O,C
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:17

プロフィール

Choukyu

Author:Choukyu
164と付き合い始めてから10年以上経っても、未だに乗り続けているのは何でだろう・・・とあまり深く考えずに楽しく乗れればすべて良し!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (1)
164 (6)
エンジン (6)
エンジンOH (8)
マフラー (2)
ALFA164O,C (5)

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。