はじめてのいちろくよんいじり

ALFA164QVの整備記録ですが何かの役に立てれば・・・!?

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ALFA164への道

最初に164の存在を知ったのは今から22年前、87年の何月号だったか忘れたけどCG(カーグラフィック)の記事を見たのが最初だった。
その年末のCG-TVの1時間スペシャルでミラノの街中だろうか?走り行く164が異常に美しく感じたのを覚えている(第一印象=スリコミ164CGTVミラノ1
164CGTVミラノ2
164の音がイマイチ良く分からなかったが、次のシーンでF40の試作車(6号車)が写ったのがマズかった!というのはこの乾いた排気音は一番、私が好きな部類だったから(笑)
F40洗車
いきなり、スチーム洗浄機を当てて洗車機に入れてしまうのはもちろん驚く場面だったが、ブリッピングのエキゾズトノートが最高にいい。
F40走り去り
これが、後々の164QVとの生活へと繋がっていくのをその時は知る由も無かったのです。
(ちょっと、おおげさ)


それから2年後、あるID事務所に勤務していたのですが、そこのチーフが新車上陸間もない頃の
164Aに乗っていて、初めて乗せてもらった時の印象は「何という滑らかなエンジン音なんだろう。でも、いい音だなぁ」
さすがにハンドルを握らせてほしいとは言えなかったので「164って運転していてどんな感触ですか?」って訊いてみると「このクルマは大した事ないよ。良く故障するし・・・。」何、もうちょっともっともらしい事を言ってくれればいいのにと思った。


それから5年後の阪神大震災から3ヶ月しか経っていない頃にムショウに164が観たくなりアピス神戸に出かけ164Lと164QVの中古展示車があるのを眺めながら欲しくてたまらなくなり、3年落ち300万の164Lのほうを試乗した。「やっぱり、この鼓動、この音!最高~このエンジン音」
オートマだけどすっごく欲しくなった。
エグザンティアVSX
それと同時にマツダで販売していたシトロエン エグザンティアV-SXの試乗もした。「エンジンは嫌いだけど、この脚は最高だね!」
しかし、その時お金がなかった・・・冷やかしばかりをしていたのが後で愚かしく思えた。

旧164Lweb2
そして、やっと手の届く範囲になって98年から164Lにようやく乗れた(ホントに嬉しかったんですよ)
まだ、ネット環境ではなく164O/Cの存在も知らず、何もかも1人で試行錯誤でしたね。


2001年頃、何気に検索していて164O/Cというものが有るのを知って驚いた。「164のような不人気車(失礼!)のクラブって一体何をやっているんだろう?」って正直思ったから。
でも、なぜか164OCのホームページを覗き見している内に次第にこのクラブに入ってみたくなって来ていた。その訳は当時164QVについての書き込みが多かったのと私自身、マニュアルミッションのQVが欲しくなって来ていたから。

2002年7月、164Lの足回りをリフレッシュ・エンジン整備をしたばかりなのに164QVが欲しくて、もうガマン出来なくなってきていた。そして、その月にALFA164O/Cに入会してしまった(笑)
ちょうど、その頃「QVのフロント等長パイプを何人かで集まってマフラー屋にまとめて作ってもらおう」というスレッドがあったので「どんな音になるんだろう。」と興味が湧いていた。

翌月、ショップにあった軽量フライホイールを付けているとしか思えないくらいにめちゃくちゃ軽快に回る白QVに試乗したりしていたら、お盆休みの初日に164OCの掲示板に「走行2万3千キロの赤QVを手放します、どなたか・・・」という書き込みを見て何と翌日、速攻で挙手してしまった!
このQVを何と現車確認せずに購入するに至ったのですが、それは当時の九州支部長の人柄と的確な現状(品定め)を聞いていたからなんですが。でも観てないのを買うのは不安で一瞬、ためらいましたけどね。
Chousuke号web
そして、ついに赤164QVとの生活が始まった訳ですが、これが良かったかどうかは今となっては何とも言えない面もあります(苦笑)


でも、本当に好きなクルマにずっと乗り続けれるほど幸せな事はないでしょう。



  1. 2009/05/23(土) 12:43:15|
  2. 164
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
前のページ

プロフィール

Choukyu

Author:Choukyu
164と付き合い始めてから10年以上経っても、未だに乗り続けているのは何でだろう・・・とあまり深く考えずに楽しく乗れればすべて良し!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (1)
164 (6)
エンジン (6)
エンジンOH (8)
マフラー (2)
ALFA164O,C (5)

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。